2018年 11月 03日 ( 1 )

はじめてのブルーインパルス

今日は、入間航空祭に行ってきました☆

電車の中吊りや駅のポスターを見て、ふと、
行ってみようかなぁと思っていたら、
母が、テレビで見たのか、
「自衛隊の音楽隊の演奏会に行ってみたい、
ブルーインパルスも見てみたい。」
と言いました。
ですので、母を誘って。

はじめての入間基地。
西武新宿線の狭山市駅で降りると、結構人がいて、
バスも並んでいました。
完全に時間を見誤ってしまい、お昼の演奏会には間に合わず、
ブルーインパルスもギリギリでした。

基地の中はすでにたくさんの人!
どこに陣取ればよいのかよくわからず、前へ前へと進んでいると、
バイロットさんの紹介が始まりました。
(場内アナウンスしてました。)
しばらくするとエンジンらしき音が聞こえてきて、
そこに向かってどんどん歩く私。
すると見えました!人垣の向こうに、ブルーインパルスの青い尾翼が!

c0076939_19083553.jpg
前へ前へと歩いた甲斐があり、飛び立っていく姿を見ることができました。

c0076939_19092783.jpg
c0076939_19094907.jpg
c0076939_19101560.jpg
c0076939_19105823.jpg
c0076939_19112308.jpg
c0076939_19115180.jpg
たくさんの素晴らしい技を見せてくださいました。
パイロットさんの技術、本当にすごい!
ジェットコースターなみに上昇して急降下したり、
逆さまになったり‥パイロットさんの体はどうなってるんだろう??
相当鍛えられているんですよね。

大空を舞う姿は、とっても夢があるなぁと思いました。
人間が作り出した航空機と大空という自然の融合。
不思議な感覚でした。
そして、意外にも、音がかっこよかったなぁ。
空気を切り裂くような、でも不快ではない、爽快な音。
また聞きたい。

c0076939_19131542.jpg
帰りは無料送迎バスで基地の出口まで運んでもらいました。
バスを降りると美しい空が☆

航空自衛隊というと、どーしても、「空飛ぶ広報室」というドラマを思い出します。
航空自衛隊広報部のお話で、有川浩さん原作。
大好きなドラマでしたもので~。

基地の中にいたとき、なんだかとても大きな安心感に包まれていたなぁと、あとから感じました。
日本を全力で守ってくださる方々のあたたかさだったのでしょうか。

ともあれ、ワクワクドキドキ、久しぶりにときめいた日でした♪






[PR]

by healingsoul | 2018-11-03 18:57 | つれづれ